紺野彩夏の子役時代出演作品!実はあの有名CMに出演していた!?

non-no_debut
Pocket

近年ドラマや映画で見かけることが多くなった紺野彩夏(こんのあやか)さん。子役時代からドラマにCMと幅広く活躍しています。有名番組やCMにも出演しているので、「あ、あの子がそうか。」と気づくことがあるかもしれませんね!

紺野彩夏出演:テレビ・ドラマ作品

彼女は子役時代、どんな作品に出演されていたのでしょうか。

なぜ芸能界に入った?

初めに彼女の子役デビューする前に迫っていきます!!! 実は彼女の家は、教

育に少し厳しかったようですね。 彼女の父親が芸能事務所に所属していたこと

をきっかけに芸能事務所に0歳から赤ちゃんモデルとして所属することになりました。

料理も母親ではなく父親から教わったそうで、教育ママならぬ教育パパの影響が

大きかったようですね。

最近加わった特技が料理! 自粛期間中に暇を持て余して、試してみたのがきっかけです。料理といえば冷凍餃子を焼く程度だったのに、これが想像以上に楽しくて、おいしくて……どハマり! 最初はレシピ動画を見ながらだったけど、毎日続けるうち、ささっと揚げ物を作れるまでに成長。得意料理は牛すじ煮込みとなすの肉詰め♡ 小さい頃、お父さんに包丁を握らされて、料理の基礎をたたき込まれたおかげかな? 今でこそありがたいけど、当時はめっちゃ怖かったです(笑)。

引用:non-no Web

が彩夏さん

引用:livedoornews

じつは幼いころはかなり活発な性格だったようです。

男の子と一緒に遊ぶことも多く、人見知りをあまりしない、活発な子供でした。

また、幼稚園の頃から人一倍おしゃれな女の子だったそうです。

「モデルは、色んな服を着れるので楽しいです。実は私、子供のころから洋服が大好きで。幼稚園のころから着る服は自分で決めていたみたいです。まぁ、ときどきお母さんからダメ出しされたりもしましたが(笑)。」

引用:ザテレビジョン

引用:livedoornews

赤ちゃんモデルから芸能界に入った紺野さん。

交通費や衣装代など厳しいと言われる赤ちゃんモデルから子役時代下積みを経て今に至ったのは

熱心な両親の支えがあったからなんですね✨

子役恋物語:2010年

紺野彩夏さんはピラメキーノの恋愛バラエディー番組「子役恋物語」に出演していました。
ちなみに「白き妖精」と呼ばれ始めたのはこの番組がきっかけだそう。

共演の甲地夏波(かっちかなみ)ちゃんと沙彩ちゃんと一人の男子倉地純平(くらちじゅんぺい)くんを巡って女子3人が争いを繰り広げるという企画です。

紺野さんといえばこの印象が強い方が多いのでは?

私もピラメキーノに出てた子だよね。大きくなったなぁ。 と驚きました。

分身:2012年

2012年にWOWWOWで放送していた連続ドラマですね。 東野圭吾原作のヒューマンサスペンス。互いを知らずに生きてきたのに容姿がそっくりの鞠子と双葉の二人が主役です。

彩夏さんは、回想シーンで、主人公鞠子に瓜二つな双葉の中学・高校のご学友・下条めぐみ(白田あさ美/幼少)役を演じています。

引用:映画「ふみ子の海」(原作/市川信夫・監督/近藤明男・主演/鈴木理子)応援ブログ

前回のドラマから演技力が格段によくなった!と評判です。

紺野彩夏出演:CM

どんなCMに出ていたのでしょうか?

マクドナルド「ハッピーセット」エンジェルブルー:2005年

マックのハッピーセットのCMです。

が彩夏さん

が彩夏さん

引用:子役メモ 子役のあれ

この頃からスラッとしていてキレイですよね。

大阪ガス ウィズガス住宅~たのむよ人間想像してみよう編~

凛々しくてかっこいいですね。

引用:映画「ふみ子の海」(原作/市川信夫・監督/近藤明男・主演/鈴木理子)応援ブログ

タマホーム:2012年

なんと、木村拓哉主演のタマホーム 企業広告CM に抜擢されました!

ヴァイオリンを弾く少女を熱演!

ヴァイオリンを弾くが彩夏さん。右が妹萌香さん。

引用:映画「ふみ子の海」(原作/市川信夫・監督/近藤明男・主演/鈴木理子)応援ブログ

とんぼ学生服CM:2014年

学生服に初めて袖を通した女優の紺野彩夏さんが鏡に映る自分を見て「かわいい」とつぶやくCM動画。これは前半で、後半は少年篇になっています。

スラッとした美貌は今と変わらず、中学生らしさが残った顔立ちが可愛いですよね。

 

読売中高生新聞:2014年

このCMには複数シリーズがあり、この新聞広告は「告白編」放送後に掲載されたもの。

話の内容は、「ごめん。私が総理大臣になりたいの」

女子高生役の紺野彩夏さんが、男子高校生から「総理大臣になって、君をファーストレディにするから。付き合って…」と告白されると、「ごめん。私が総理大臣になりたいの」と即答で返すという

なんとも衝撃的な内容のCMです。

まとめ

「白き妖精」とも呼ばれるその美貌は幼少期から変わらないですね!

そんな紺野彩夏さんは今、ファッション誌「non-no」のモデルをしています。

高校生時代、ファッション誌「Seventeen」のモデルで表紙を飾ったり若手俳優の登竜門とも呼ばれる仮面ライダーシリーズ出演を果たしたり注目を集めました。

 

更に2021年に公開の「藍に響け」では久保田紗友とW主演を務めることが決定!

これからもモデルと女優の両刀で活躍間違いなし✨ 紺野彩夏さんからこれからも目が離せないです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)