森山直太朗の飼っているインコが可愛い!親バカな私生活に迫ってみた!

naotaro-pet
Pocket

引用:Twitter

森山直太朗の飼っているインコが可愛い

森山直太朗さんの飼っているインコがすごく可愛いと評判です。

飼っているインコの種類はセキセイインコです。セキセイインコは丈夫で30色もの多彩な色があることからペットとして人気な種類です。

インコのちょっと変わった名前

森山直太朗さんの飼っているインコは、
全部で3匹います。それぞれ名前をマチネソワレジュルネというそう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

naotaro moriyama(@naotaromoriyama)がシェアした投稿

なんか変わってるけど素敵な名前です😊

これは演劇の用語からとったんだそう。

マチネ(matinee)が公演、ソワレ(soiree)が公演という意味で、フランス語が元になっています。

なんで演劇?と思う人も多いかもしれませんが、

直太朗さんは音楽家だけでなく2005年の演劇「森の人」をきっかけに舞台俳優としても活躍されています。過去には劇場で働かれていた位です。

インコとの出会い

「こっちの世界においでよって誘われたんだ。」

出典:[図] 森山直太朗、小鳥に「こっちの世界においでよ」と誘われて…“最高”な暮らしを語る – 今日の暑さ

飼い始めたきっかけは、友人夫婦が飼っている小鳥を見たことなんだそう。友人夫婦の飼っている小鳥、「ぴーちゃん」を見せてもらった時ぴーちゃんがかごから飛び出て直太朗さんの肩に止まったそうです。

それを見て直太朗さんは「これは運命だ!」と思ったらしいんですね。直太朗さんは幼い頃犬を飼っていたそうなんですが、動物に好かれるタイプの人なのかもしれませんね。

直太朗が2匹飼うことに決めた理由が泣ける・・・・

インコを飼い始めたのは2020年の1月22日だそう。

元々はマチネソワレの2匹だけ。1月22日は、「一粒万倍日」という「一粒の籾(もみ)が何倍にも成長して大きな利益をもたらす日」。

仕事始め、開店、種まき、お金を出すことや財布の使い始めなど物事を始めるのにいい日だそうで、それを知った直太朗さんはインコを飼うことに決めたんだとか。

実は直太朗さん、本当は飼う予定だったのは1匹だけだったんだそう。

森山:インコは“ラブバード”といって、「一目会ったその日から」じゃないですけど、パートナーを決めて生きていくんですね。だから僕が1羽を連れ出そうとしたら、もう1羽が「え~、うそ~!?」みたいになったので、2羽同時に飼うことになりました。

引用:Yahoo!ニュース

さすが直太朗さん。そんな愛情深い直太朗さんだからこその溺愛っぷりですね。マチネちゃんとソワレちゃんは直太朗さんに出会えてよかったですね。

現在はジュルネちゃん含め3匹インコがいますが、ジュルネ(journée)公演という言葉があると後で知り、ジュルネちゃんを新しく迎え入れることに決めたんだそう。

ちょこんと小さくたたずむ様子がなんとも愛らしいですね。うらやましい・・・

インコと弾き語りたい。目指すは演歌歌手・千 昌夫!

「インコを肩や頭に乗せて歌ってみたい。」

引用:ニノさん 2020/08/09(日)10:25 の放送内容 ページ1 | TVでた蔵 

『北国の春』をインコとオウムを肩に乗せて歌い切った大物演歌歌手の千昌夫さん。

それを見た直太朗さんは「いつかインコを肩に乗せて弾き語りたい!」と強く憧れたそう。やがてインコを飼い始めた直太朗さんはその後、「徹子の部屋」や「ニノさん」などテレビ番組に出演。インコにメロメロになってインコトークが止まりません。

ニノさんでは番組内の企画でインコを肩に乗せることに挑戦!

「クリッカー」というご褒美の合図を覚え苦労の末、肩に乗せることに成功しました!そして自身のヒット曲「さくら」を披露。

で、その時肩に乗せるのに成功したのは直太朗さんのインコではなく借りてきたインコだったのですが直太朗さんは家での特訓を重ね、ジュルネちゃんと弾き語りに成功しています。

ジュルネちゃんは雛から育てたそうで直太朗さんのことを大好きなんだとか。だから、初めて弾き語りに成功したのがジュルネちゃんなんですね。相思相愛な2人が羨ましい・・・・

その後も直太朗さんは自身のInstagramでたびたびジュルネちゃんたちとライブをしています。

また、インコのための服を購入するなどの溺愛っぷり。直太朗さんはもうマチネちゃん達にメロメロですね。

ここまで、直太朗さんのインコ溺愛っぷりに迫ってきました。

直太朗さんがインコを飼ったきっかけに触れましたが本当の理由は子どもがいない寂しさなのではないでしょうか。というのも、直太朗さんは結婚こそしていますが子どもはいないんですね。

そんなわけでインコを飼った理由をもうちょっと深堀りしていこうと思います。




インコを飼ったのは寂しいから

「自分も子どもがいたらな」

引用:価格.com – 「徹子の部屋」で紹介された情報 | テレビ紹介情報

直太朗さんは子どものいない寂しさをテレビでぽろっとこぼしています。

「小木夫婦がうらやましい。」

とも。

直太朗さんは2018年の5月にピアニストの方と結婚されているのですが、
実はお二方ともその時すでに40代を越えていました

森山直太朗の嫁は誰?母良子は嫁と仲が悪い!?

直太朗さんはよく義理の兄にあたる芸人おぎやはぎの小木さん夫婦と旅行に行くそうで、その時に姪の面倒を見るんだそうです。

やっぱり近くで子どもがいるのを見ると自分もって思っちゃいますよね。

そんな寂しさをマチネちゃんたちが埋めてくれるといいですね。

世間の声

直太朗さんはよくInstagramでマチネちゃん達の写真をアップします。

マチネちゃんたちは直太朗さんのファンから大人気です。

gurasuatogongfangchico
コザクラインコになりたい⤴️❤️❤️❤️

ortoana23
マチソワちゃんかわいい❤️笑っているようにみえる^_^

sunodorotrupu42
何回でも見る❤️みられる❤️みてしまう❤️癒されます😊

中には、こんな意見も。

調教して肩に乗せて歌ってました
可愛かった!

私も飼いたくなっちゃった一般社団法人日本ミニチュアシュガー協会
@JapanMiniSugar

直太朗さんをきっかけにインコを愛する同士が増えるのは嬉しいですね〜😊

引用:Instagram、Twitter

まとめ

まとめに入ります。

インコのマチネちゃんたちはめっちゃ可愛かったです。また、直太朗さんの親バカっぷりも新鮮でおもしろい!

こんな愛情たっぷりに直太朗さんに愛されてマチネちゃんたちも幸せですね。

これからもインコを愛する同士が増えますように!

最後までご覧いただきありがとうございました。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)