デビュー当時茶髪のミスチル桜井和寿がカッコよすぎる!今は尖ってない?気になる若い頃まとめ【画像】

sakurai-wakai
Pocket

今だと日本を代表するアーティストでMr.Childrenというと知らない人がいないくらいの人気を誇るモンスターバンドです。

ミスチル桜井さんは過去にCDを売りまくっていることから印税半端ないそうで、CD6000万枚を売った印税は40億から50億に及ぶと言います。

ミスチル桜井さんは2021年現在51歳ですが今なお魅力的です。頭頂部がキテるという話もあるそうですが。。イケオジな感じでかっこいいです。

画像出典元:ピンフルエンサー

そんなミスチル桜井さんは若い頃がイケメンだと話題です。

25周年スタジアム・ツアーを真夏のライブ、炎天下で3時間以上歌い切るなど2021年現在51歳であるにもかかわらず現役で走り続けているのがすごすぎですよね。

そんな桜井さんの若い頃はどうだったのでしょうか。気になるデビュー秘話や茶髪時代の画像など徹底的に迫ります。

 

ミスチルのデビュー秘話

ミスチルはメインボーカル兼ギターの桜井和寿、ギターの田原健一、ベースの中川敬輔に途中から加わったドラム兼コーラスの鈴木英哉からなります。

桜井さんは東京都練馬区の出身でご実家は工務店で父親は棟梁をやっていたそう。父・母・姉・桜井さんの4人家族だったんですね。幸せで金銭的に不自由しない家庭だったそうですが、とにかく売れたい願望の強かった桜井さんは感情のこもった歌詞が書けるだろうという理由から貧乏に憧れていたんだとか。

サッカーが好きな桜井さんが小さい頃熱中していたのは野球だそうで、実は音楽に興味がなかったそう。

「先生から往復ビンタ20発ぐらいくらったけど、絶対歌わなかった」そうですからよっぽどですよね。当時の桜井さんは音楽は女がやるものだと思ってたんだとか(^▽^;)

それほど音楽を毛嫌いしていた音楽を始めたのはお姉さんがきっかけだったんだとか。

お姉さんのギターでクラシックギターの定番曲「禁じられた遊び」を弾いた時お姉さんに「あんた天才かも」とうまく乗せられた桜井さんは音楽にのめり込んでいきます。

中学時代はとにかく目立ちたがりだったという桜井さんはこの頃からミュージシャンを志しギターを始めるんですね。

画像出典元:Mr.Childrenを解明し隊

あどけなさが残っていて初々しいですね(^^)

軽音楽部があることから、私立の共学高の関東高校(現聖徳高校)に入学します。そこで共にバンドを組む田原健一さんと中川敬輔さんと出会い、バンドを始めます。ちなみに高校時代はお付き合いされている彼女がいたそうで、田原さんとの三角関係にまで発展し一時はバンド解散の危機に陥ったんだとか。

なんだかんだ明るい青春生活を送られていたようで。。私の灰色な高校時代とは正反対・・イヤイヤ(^▽^;)




若い頃の桜井和寿はイケメン!当時は茶髪で尖ってた!

ミスチルのバンド名ですが、最初からMr.Childrenだったわけじゃないんですね。デビュー前、BEATNIK(ビートニック)だったバンド名は ’88年12月に今の『Mr.Children』に改名します。

バンド名は憧れだったイギリスのバンドTHE MISSIONが’88年に発売したアルバムCHILDRENや世界中の子供達の飢えや貧困問題を扱う写真家ロバート・キャパの写真集「The Family of Children」から取ったんだそう。

ミスチルは純愛ソングの他に自然災害やいじめ・自殺など社会派の楽曲も多いですがそのルーツはここから来ているのかもしれませんね。

当時の桜井さんは茶色に染めた短髪のイメージが強いですね。2002年頃はツンツン立つくらいの短さのカットから金髪に近いカラーに変え、伸ばしている途中の茶髪期が続きました。

画像出典元:Ripy[リピー]

ミスチルの桜井さんは過去にHEY✖️3やいいとも!のゲスト出演などバラエティに出演されていました。しかし、「音楽に誠実に向き合いたい」という桜井さんの強い意向からバラエティへの出演をキッパリと辞めたんだそうです。

100万枚売れるアーティストになることをデビュー前から疑わなかった桜井さんのストイックさがカッコいい(^^)

そんな桜井さんは若い頃結婚した奥さんがいるのですが今は離婚されています。1994年デビュー間もない24歳の時芸能事務所の社員「ゆかり」さんと結婚されています。今の嫁で元セクシーアイドルの吉野美佳さんとは再婚なんです。

sakurai-yome

画像出典元:Twitter

ミスチルが1985年で芸能事務所に所属してからそのレーベルの社員としてミスチルや桜井さんを支えたのが前妻の「ゆかり」さんです。

1994年結婚当時、ミスチルは全く売れておらず配送やクリーニング店などアルバイトを掛け持ちする桜井さんを献身的に支えていたと言います。仕事面でもミスチルの売り込みに駆け回り毎日何十件も営業に回っていたそう。

その甲斐あって「innocent world」がCM「アクエリアス」のタイアップに決定したそう。それ以降大ブレイクしていきます。

ミスチル売れ、仕事のストレスを抱える中公私混同した生活に桜井さんは悩んでいたといいます。献身的な奥さんでしたがその頃の生活の息苦しさから桜井さんはその当時、夜な夜な飲み歩くなど荒んだ生活を送っていたそう。

桜井さんは不倫をしていましたが、一部桜井さんを擁護する声もありました。

不倫報道が表沙汰になった後、ミスチルはバンド活動を休止し反省の意から桜井さんは頭を丸刈りにしていました。週刊誌のインタビューに「僕がすべての責任を受ける決意はできています」と、キッパリ答えたといいます。

不倫は確かに悪いことですが・・その誠実な態度と謝罪があって活動を再開しそれで今の活躍につながっているのではないでしょうか(^^)

桜井さんは休日は息子とサッカーをする子煩悩な父親なんだとか。息子さんを芸能人御用達として知られる和光学園に通わせたり、アメリカのボストンにある音楽大学へ留学させたりと教育熱心なようですね。

和光小学校についてはコチラ

和光小学校は芸能人優遇?反日教育がヤバすぎ?和光小学校のお悩み徹底解決!




まとめ

ミスチル桜井さんは今でもライブやラジオなど忙しい生活を送っている様子。

51歳はミスチルにとってまだまだこれから。

曲制作もライブも変化し続けるミスチルの活躍を応援していきたいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)